ひまわりひろば2020 再開のお知らせ

新型コロナウイルス感染症予防の観点から開始を見合わせておりました、かもいようちえんの子育て支援事業『ひまわりひろば』を再開することと致しました。
案内をご確認いただき、ご参加いただけますようご協力を宜しくお願い致します。なお、ご来園の際により詳しい資料をお渡ししております。

参加の申し込みは問い合わせフォームより24時間可能です。ぜひご利用ください。

be054d9c5b57d01e45b02312cd842212

http://astokone.jp/kamoiblog/wp-content/uploads/2020/07/be054d9c5b57d01e45b02312cd842212.pdf

9d35f0db97e3b0a7387a5e07b1985abf

http://astokone.jp/kamoiblog/wp-content/uploads/2020/07/9d35f0db97e3b0a7387a5e07b1985abf.pdf

【年長組】運動会に向けて…

年長組の保護者の皆様はすでにご存じの通り、かもいようちえんの行事は生活の延長線上にあります。暮らしの中で考えたことや体験したこと、身に着けたことを披露する場が様々な行事であると考えています。数日後に行われる運動会もそんな考えのもとで行われていきます。

同時に、年長児として経験してほしいという願いや成長していくうえで必要な経験も大切にしています。『自分たちで作り上げる運動会』という大きな考え方のもと『頑張り』の日々が続いています。お子様からのお話と合わせて、お楽しみください。

クラスに集まり『考え中』の子ども達…。実はこれ、全員リレーの走順を相談しています。チームに分かれて走順を考え、実際に走ってみてまた考え…。当日は、そんな様子も思い起こしていただきながらレースをご覧いただければ応援にも力が入ることと思います。

そして様々な場面で年長さんみんなで話し合うことも…。
この経験が『自分たちで』を育てていきます。

これは組体操の一コマ。どうしたらしっかりと支えられるか?上の友達が怖くないような土台は?実際に体験しながら主体的に形が作られていきます。

そして年長組の大切な種目の一つカラーガード。先生からこの旗のお話を聞くととても驚いていた子ども達。この旗は、みんなのお父さんやお母さんにも使った方がいるということ。代々引き継がれて、親子2代で使っている子もいるんです。年長組としての『心』を育てるガード旗です。この日、園長先生から一人ひとりに旗が手渡される『授旗式』が行われました。

朝の自由保育時間も運動会の盛り上がりが…。

運動会まであと数日。雨雲もコロナも吹き飛ばす年長さんにご期待ください。
次回の更新もお楽しみにしてください。

【年中組】年中さんになって初めての…♪

1学期は分散登園だったこともあり、赤組さんと青組さんが会うのは約2カ月ぶり。「○○くん!」「一緒に遊ぼう!」久々の再開に自然と笑みがこぼれていた子どもたち。そして「明日は~しようね」「明日も遊ぼうね」毎日幼稚園で過ごせる喜びも感じているようです。先生たちもみんなと毎日一緒に過ごせて嬉しいです。
2学期が始まり約1週間。 年中さんになって初めてのごはん給食・パン給食がありました♪

久しぶりの給食に「今日は何パンかな?」「デザート何かな?」と朝から楽しみにしていた子も…(*^^*)
「いただきます」の後はお部屋がシーン…。美味しさをかみしめているようでした(笑)パンの袋の始末などたんぽぽさんの時のことを思い出し、自分たちでゴミ箱を確かめながら捨てる姿も…。引き続き今までの生活を思い出し、生活リズムを整えながら過ごしていきたいと考えています。

夏季保育から「きゅうりおおきくなっているね」「もう食べれるかな?」と気づいていた子がたくさんいました。7日(月)2学期初きゅうりを収穫しました。おそらくこれが最後となりそうです(^^♪「太いね!」「でぶっちょだね!」とその太さに驚いていました。これまで、収穫したきゅうりは14本!(過去最高記録です!)きゅうりを育てる中で植物の生育や食への関心が高まったこと野菜嫌いな子がチャレンジするきっかけになったことを嬉しく思います。今後の生活の中でも様々な事に挑戦していきましょうね。

2学期始業式を行いました。

夏休みが終わり、再び幼稚園生活がスタート!全園児がそろい2学期始業式が行われました。年少さんはたくさんのお友だちに驚きの表情もありました。

幼稚園のお友だちみんなで『かもいようちえんの歌』を歌いました。大きい組のお友だちと一緒に小さい組さんも元気な声が出ていました。

「たんぽぽさん、泣かずに幼稚園で遊べるかな?」園長先生の問いかけに「は~い!」と頼もしい返事が聞こえました。

「2学期は運動会や作品展がありますね」と園長先生が話すと大きい組さんから「イェ~イ!」「やったー!」の声が…(*^-^*)

保育の中で英語を話しながら子どもたちとかかわってくれる『こい先生』。「Good morning!」と言われて初めは恥ずかしそうに小さい声の子どもたちでしたが、少しずつ大きな声であいさつができました。英語の自己紹介を興味津々で聞き、最後には「OK!」と返事をしていた子どもたちです。(こい先生のプロフィール等は園だより9月号に載っています。)

新しくかもいようちえんの仲間になったお友だちです。自分の名前をマイクでお話しできました。「よろしくおねがいします」とみんなでごあいさつ♪

明日からお弁当が始まり、幼稚園生活が本格的に始まります。 2学期は子どもたちの育ちに欠かせない行事がたくさんあります。様々な制限のある生活が続きますが、今できることを丁寧に行いながら子どもたちの育ちを保護者の皆さんと共に喜び合っていきたいと考えています。

今日の子どもたちは少し逞しくなったように見えました。『いつもと違う夏』と言われた今年の夏休みでしたが、夏休みを通して心と身体の成長が見られるのは『いつもと同じ』で嬉しく思いました。
2学期の子どもたちはどんな姿を見せてくれるでしょう。とても楽しみです。
2学期もどうぞよろしくお願いします。

夏季保育楽しみました♪

24日の花火大会から28日までの5日間。お天気に恵まれ、夏季保育を楽しむことができました。久しぶりに会う友達、初めましてだったお友だち・・・。各バスコースごと交友関係を改めて築くことができた一週間。
プール活動にあたり何度も職員間で話し合いを重ね、感染予防対策をきちんと行いながらの開始となりました。今年度初めてのプールに「プールってどこにあるの?」とたんぽぽさん。「上にあるんだよ!」「屋上だよ!」と年中・年長さんが教えてあげる一場面も・・・(*^-^*)みんな期待でいっぱいだったプール活動。「やっほ~い!!!!」「きもちいい~~!」「つめた~い!!」久しぶり(初めて)のプールに子どもたちの笑顔が沢山見られ、今までのあたり前の日常が、どんなに貴重なことだったのかと改めて感じました。

夏季保育はバスコースごとの生活です。様々な学年の友達がいるからこその良さがあります。着替えの手伝いや、衣服のたたみ方を教えてくれたり、牛乳の蓋を開けるのを手伝ってくれたり、泣いている子にそっと手をつないで話を聞いてくれるなど年長さんが色んなことに気づきサポートする姿が…。それを見ていた(助けてもらった)年中・年少さんは『年長さん、格好いい!』『自分も年長さんになったら○○くん、○○ちゃんみたいになりたい!』と自然と憧れの想いを抱き、年長さんになった時に年下の友達に思いやりをもって関わる事や優しい気持ちが育まれていくきっかけとなるのです。年長さんの優しさや思いやりの心はきちんと次の年長さんに伝承さてれいます。

楽しいことはプールだけではありません♪牛乳を一人一瓶飲んだり(最終日はスペシャルドリンク!カルピスでした(^^))、絵本を見たり、きゅうりを収穫したお友だちも…(^^♪『おいしいね』『楽しいね』『面白かったね』様々な気持ちを共有しながら過ごしました。


子どもたちの楽しそうな声を聴き、“リス”も遊びに来てくれました!!!大発見でしたね(^^)/

暑い毎日でしたが“夏”を感じ満喫することができた夏季保育。毎日ほぼお休み0、みんな元気に登園してくれたこととても嬉しく思います。ご理解、ご協力頂きました保護者の皆様本当にありがとうございました。
9月1日から2学期が始まります。夏休みや夏季保育での楽しかったことクラスの友達や先生にも教えてくださいね♪
また4日(金)までプール活動を行います。引き続き感染予防の徹底を行い、充実した時間が過ごしていきたいと考えています。
2学期もどうぞよろしくお願い致します。

2020プール開きを行いました。

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、活動を中止していたプール活動がお知らせの通り夏季保育から実施されることになりました。
プール内に入る人数や活動内容を教職員で話し合い、感染防止の徹底を行ったうえでの実施となります。
様々な制約が伴った今年の夏。必要な経験を少しでも形にしてあげたいとの思いからの決断となりました。引き続き保護者の皆様には様々なご協力を頂くこととなりますが、どうぞ宜しくお願い致します。

8月22日(土)鴨居八幡神社の禰宜永井真人さんにご来園いただき、プール開きのお祓いをしていただきました。
本来であれば、6月の中旬に全園児と共に行っている行事です。プール活動が始まる前に、お子様と一緒にプール開きの様子をご覧いただければ幸いです。

屋上へ上がり、お祓いが始まります。子ども達の安全とプール活動の上達を願う祝詞が読み上げられ、お祓いが行われていきます。普段は賑やかの声が響いている幼稚園に厳粛な雰囲気が流れていきます。

プールのお祓いをして頂き、先生たちみんなで玉串をお供えさせて頂きました。
新型コロナウイルスが少しでも早く落ち着き、いつもの生活が戻ってくることを合わせて願う今年のプール開きとなりました。

24日(月)は夏季保育の初日として花火大会が行われます。そして翌日からはプール活動が始まります。プールでの健康面や安全に関する約束、楽しさをしっかりと伝えられる夏季保育にしたいと考えています。
保護者の皆様の笑顔の『行ってらっしゃい』を宜しくお願い致します。
それでは次回の更新もお楽しみに!