保育日記【年少組】

令和元年度3学期修業式

新型コロナウィルス対応に伴い、自粛登園のご協力をありがとうございました。これが今年度最後の更新となります。子どもたちの修業式の様子をご覧ください。

ホールに続々と集まってきた子どもたち。 卒園してしまった年長さんがいないとやはり少し寂しいですね。 卒園式を経験してお話を静かに聞いて、4月からの進級に期待を膨らませている年中さんと年少さんでした。どこか引き締まるような表情がありました。 園長先生から『1年間楽しかったですか?』と聞かれると元気よく『は~い』とニコニコ笑顔の子ども達。

『先生たちも楽しかったですか?』と聞かれ、『とってもとっても楽しかったです!』と答えていました。

式の中では「かもいようちえんのうた」を元気に歌い、精皆勤表彰があり、みんなでその頑張りをお祝いしました。1年間一日も欠席をしなかった5名のおともだち、皆勤賞おめでとう。よくがんばりました!

4名の精勤賞のおともだち。おめでとう!よくがんばりました。おじぎをして賞状をもらう姿はとてもステキでした♪ 最後に今年度いっぱいで退職する先生からご挨拶がありました。

明日からは春休みです。体調を崩さないように手洗い、うがいをしっかりして、元気に楽しく過ごしてくださいね。4月の入園式、進級式にまた元気なみんなに会えることを楽しみにしています。 この1年間様々な行事や、日々の生活を通して1人ひとりが大きく成長できたことと思います。保護者の皆様のご協力があり、1年間を無事に終えることができました。心より感謝申し上げます。

年長さんがお留守の間…

3月3日今日は年長さんのお別れ遠足。気持ちの良いお天気になり、年長さんは元気に観音崎の山へ出かけていきました。今日、幼稚園にいるのは年中さんと年少さんだけ。そんな一日をお届けします。

年長さんが出かけている間、年中さんと年少さんには大切な計画がありました。それは年長さんに渡す『卒園式用のコサージュ』を作ること。年少さんが染め紙した和紙を年中さんがお花に仕上げました。『もうすぐお別れ…』の年長さんに年中さんたんぽぽさんそして先生たちの気持ちが届いてくれるように願っています。ということで、これを見た皆さんは子ども達にはくれぐれも内緒でお願いします。

年少さんが年中さんのクラスに届けました。そして午後…出来上がったお花を見せに来てくれました。このお花に取付用の安全ピンをつけるのは先生たちに任されました。幼稚園に残るすべての人の手が加わった『コサージュ』が出来上がります。

そしてその後は、みんなもお弁当TIME。ぽかぽかのお天気に誘われて年中少組もお外で食事を楽しみました。「ピクニックごはんだねぇ~」とニコニコの様子が印象的でした。

発表会後…お・た・の・し・み♪その2

発表会後のお楽しみはまだまだ続いています。さて次のお話は…。

発表会の余韻を楽しんだ一週間。いよいよ春の訪れです。素敵な春が訪れますように…。

発表会後…お・た・の・し・み♪

リズム発表会、みせ合い会を終えた子ども達。好きなお話しや、やってみたい役に挑戦!

まだまだ、たのしい遊びは続きそうです♪

見せ合い会をしました♪

第66回リズム発表会を終え、充実感と達成感を得ることができた子ども達。

今日は見せ合い会、子ども達だけのリズム発表会です♪      

 あおぐみ『幼稚園が待ってるよ』

黄1くみ『青い鳥』

たんぽぽぐみ『おべんとうバス』

黄2くみ『snow white』

あかぐみ『ねずみのよめいり』

年少組合唱『どんな色が好き』

年中組合唱『大きい木』

年長組合唱『笑顔のループ』

一緒に歌ったり、笑い声が起きたり…。楽しさあふれる見せ合い会となりました。今後は発表会の余韻を楽しみながら、1年間を振り返る日々にしていきたいと思います。