【年中組】楽しいと嬉しいがいっぱい…

1学期後半もたくさんの❝楽しい!おもしろい!❞を友だちと感じることが出来た年中組のみんな(^^)
様子をお伝えしていきます。

梅雨の合間のお天気の日、みんなでお洗濯ごっこを楽しみました。暑さも近づくこの季節に、水の冷たさを感じるとともにハンカチへの意識(手や汗を拭くこと、きちんたたむこと)を高めてほしいと願い取り組んでいます。
今のお洗濯は、もちろん『洗濯機』ですね。しかしこの日は手洗いです!せっけんを使いあわあわになりながら楽しんでいた子ども達です。淵にハンカチを置きせっけんでこする子(洗濯板のようでした(^^))や洗濯機のようにかき混ぜる子、色んな方法でお洗濯する姿が…(^^♪
ゴシゴシこすり、ハンカチをじっくり見て…。こんなにじっくりハンカチをみる体験は多くないですよね。活動がきっかけとなり、意識が深まっていきます。
洗った後は、お水ですすぎハンカチを干していきます。午後みんなで洗濯を取り込みました。この日は取り込んだ洗濯物をその場でたたんでポケットへ。この経験は物を大切に思う気持ちや生活習慣の向上に大きくつながっていきます。「ハンカチはたたんでしまおうね」の一言より大きな意味があります。
これからの活動の中でも、生活習慣を深めることが出来るよう関わっていきたいと考えています。

きゅうりが大きくなるにつれ「たんぽぽさんたちにも食べさせてあげたい!」と話をする様子が…。「このきゅうり大きいから食べられそう!」年中さんのお友だちが中心にきゅうりを収穫しました。「みんなで食べよう!」「きゅうり3こ採れたよ!」とアナウンスが…(^^♪ するとその声を聴きたくさんの仲間が集まってきました♪
手洗い消毒をして…。『早く食べたいな~』と期待感が膨らんでいる様子が伺えました。
『いただきますっ!』元気な声が聞かれ…「おいしい~!!」「もっと食べたい!!」「幼稚園のきゅうりおいしい♪」採れたてのおいしさに喜ぶ姿がたくさん見られ嬉しく思いました。❝おいしい❞をみんなで分かち合えた時間でした。年中さんの『みんなにおすそ分けしたい』という願いが叶ったこと嬉しく思います(#^.^#)

そして、楽しみにしていた❝トマト❞も収穫しました!「これも赤い!」「これも食べれそう!」と嬉しそうに収穫していた子ども達。トマトを切ってみると「え~!!つぶつぶ!」「これ種なんだよね!」「中は緑だ!!!」と大興奮!「酸っぱいにおいがする!」「おいしそ~♪」と匂いを嗅ぎながら待つ子や、種をじーっと見る子など食べる前にじっくり五感を使い観察していました。
そしていざ実食!!!「甘い!!」「おいしい味がする(#^.^#)」「ちょっと酸っぱい…」「苦手だけど食べられた」とニコニコ♪苦手のお友だちも「真ん中のところは食べれた!」「ちょっとかじってみた…うん…おいしい…ね…」と様々な感想が(笑)自分たちが育てた❝パワー❞や友達の食べている様子を見て挑戦してくれたこと嬉しく思いました。
野菜を育てる中で成長過程を知るだけでなく、みんなで食べるおいしさを感じ、仲間と共有することが出来ました。あかちゃんトマト、きゅうり育ってきています。あといくつできるかな?夏休み中もすくすく育ってくれますように…。(夏休み中できたトマトやきゅうりは2号児のお友だちや預かりのお友だちなどおいしく食べてもらえたら…と考えています)

友だち関係を新たに築き、❝友達っていいね❞を感じ、たくさんの笑顔と元気なパワーが見られた一学期でした。元気に笑顔で過ごすことが出来たのは、ご家庭でのサポートがあったからこそだと感じ感謝しております。本当にありがとうございました。長い夏休みとなりますが、ケガや体調を崩されないよう元気に過ごしてくださいね。また夏季保育でみんなに会えることを楽しみにしています。2学期もみんなで色んなことに挑戦したのしみましょうね(^^)/~~~!
次回の更新もお楽しみに…

1学期 終業式を行いました

 今日で、1学期が終業しました。まだまだ様々な制約がありますが、子ども達と一緒にたくさんの活動が出来たことを嬉しく思います。1学期の締めくくりの終業式の様子をお伝えします。

一番小さい組のたんぽぽぐみさんも、もちろん参加です。みんなが並んでいる中、上手に『きしゃポッポ』になって、ホールに入ってきました(^^)/入園、進級から四か月。それぞれの学年での成長が感じられる一日となりました。

「一学期、楽しかったかな」「いろいろな事、頑張れたかな」園長先生の問いかけに元気な「は~い!」の声がホール中に響いていました。『早寝早起きをしましょう』『手洗い、うがい、消毒をしましょう』『花火をする時は大人の人と一緒に』の3つのお約束を園長先生とした子ども達です。

一学期でさよならをするお友だちと挨拶をしました。「バイバイ、ありがとう」の言葉に「ありがとう」の言葉が返ってきました。新しい生活を楽しんでくださいね。

 1学期、様々なご協力、ありがとうございました。心から感謝申し上げます。健康に気を付け、素敵な夏休みを過ごしてください。夏季保育でみんなの元気な顔に会えるのを楽しみにしています。

【年少組】ホールであそんだよ♪

一人ひとりのペースで幼稚園に慣れ、それぞれの園生活を楽しんだたんぽぽさんとももぐみさん。1学期後半は幼稚園のいろいろな『きまり』にも触れながら生活を深めていきました。1学期後半の年少組のお友だちの様子をお伝えします。

ホールにある『カプラ』はかまぼこ板のような細長い積み木。子ども達に大人気です。これまでも自由保育の中で大きい組さんと遊びながらお約束を伝え聞いていましたが、「優しく使おうね」「踏まないでね」などのお話を改めて聞き、活動スタート!

並べる、積む、形を作る・・・遊び方無限大∞のカプラ。これからも子どもたちの自由な発想で遊びが広がっていくことでしょう。

もう一つみんなが大好きな『大型積み木』(#^.^#)「カプラよりおおきい!」の声が…。遊ぶのは「はじめて!」と言うお友だちもいました。「長い積み木は2人で端と端を持とうね」「お顔より高く積まないよ」「上履きをはいて遊ぼうね」3つのお約束がありました。

たくさん並べたり、お家や救急車に見立てて遊んだり・・・継続して遊ぶたんぽぽさん&ももさんの姿に成長を感じ、先生たちは嬉しい気持ちになりました♡(もちろん3つのお約束も守れていました!)

たくさんの『はじめて』を経験した1学期。子ども達が元気に登園できたのは、ご家庭の協力があってこそと感謝しております。ありがとうございました。
多くのことを吸収し様々な活動を楽しんだ、たんぽぽさんとももぐみさん!夏休みも元気に過ごして、また9月に会いましょう!
次回の更新をどうぞお楽しみに♪

きぐみDAY2021 (新江ノ島水族館)

『きぐみDAY』とは…
幼稚園創立間もない頃から行われていた一泊二日の『年長組合宿』。子ども達の自立や生活に対する主体性を育む大切な行事です。そんな伝統ある行事ですが、昨年度(2020年度)は新型コロナウイルスの感染拡大に伴い中止せざるを得ない状況になりました。社会的な状況を考えれば『残念だが致し方ない…』そんな状況でした。しかし、中止決定後も『何かできることはないのか…』そんな思いが教師の中には常にありました。そんな時に年長組の保護者の皆様からも『子ども達のために何か心に残ることを…』との後押しを頂き、誕生したのがこの『きぐみDAY』です。昨年は年中・年少組の皆様からも「年長さんのために何とかしてあげてほしい」との声も多くいただき、年度途中の決定にもかかわらず一日休園のご協力も頂きました。 宿泊はかなわないものの、目的地(昨年はよこはま動物園ズーラシア)でのルートを事前にグループの仲間と考えあい、それを実行に移しました。そして、合宿の伝統的な食事メニューであるカレーライスを食べ、真っ暗な幼稚園内を探検し、初めて行われた夜間の幼稚園バス運行で帰宅…。

年長組『合宿』への願いをぎゅっと凝縮した特別な一日、それが『きぐみDAY』です。

保護者の皆様のあたたかい気持ちを継承した2021年度きぐみDAYが本日無事に終了しました。今年度の目的地『新江ノ島水族館』や『夜の幼稚園』を子ども達一人ひとりがしっかりと心に刻んでくれたことでしょう。
思い切り楽しんだきぐみDAY2021お子さんのおみやげ話と共にお楽しみください。

きぐみDAYは全員がバスに乗って登園です。お揃いのTシャツ、そしていつもと違うバスのメンバーにドキドキの幼稚園バスですね。さぁ幼稚園に到着です。

年長さんだけの幼稚園。いつもと違う幼稚園の様子にニコニコとドキドキが混ざった年長さん。

班(グループ)に分かれて朝のごあいさつ。今日一日、一緒に過ごす仲間と班の先生が集まりました。仲間を発表して『よろしくおねがいします!』

オープニングを飾るのは『運動の時間きぐみDAYスペシャル』班の仲間といっしょに身体を動かしました。永森先生佐藤先生と一緒に『仲間と協力して』を大切にいろいろな運動にチャレンジしました。
まず始めは『全身を使ったじゃんけん大会』チーム対抗戦では、かなりエキサイトしていました。
お子さんに「じゃ~んけん…」と言ってみてください。ぐーちょきぱーがいつもと違うのでは…。

そして出発前の腹ごしらえ!愛情たっぷりおにぎりをおいしくいただいて出発のパワーを蓄えました。
大きなおにぎり、かわいらしいおにぎり…。きっとおうちの方と相談して大きさを決めたんだろうなぁ~と見ていてうれしくなりました。

腹ごしらえも終わり、バスに乗って『新江ノ島水族館』へ出発です。カバンの中には、かもいようちえんオリジナルえのすいマップが…。

先日の大雨で崩れた逗子インターチェンジを避けて、衣笠、葉山方面の一般道から藤沢を目指します。
海が見えてくると『(^^♪(^^)/(^^♪』かもいようちえんの子たちは毎日見ている海ですが、こうやってみるとまた感激なようです!

ほぼ予定時刻で、新江ノ島水族館到着です!(^^♪(^^)/(^^♪

記念写真を撮り、班に分かれて出発です。事前に十分話し合ったかもいようちえんオリジナルのえのすいマップをヒントに進んでいきます。さぁ『これを見たい!』と決めた生き物にたどり着けるかな…。
※集合写真は後日配布いたします。お楽しみに!

第1チェックポイント!クラゲファンタジーホールで『ドライバーさん』がお出迎えです。
「いたー!○○さんだー」(^^♪(^^)/(^^♪

第2チェックポイント!ショースタジアムで『園長先生』がお出迎え。
このチェックポイントは『おやつのチェックポイント』でもあります。園長先生を見つけて、班の全員がいることを確認するとおやつをもらえます。

集合場所に各班が集まってきました。『ただいまー』晴れやかな表情が充実した時間を物語っていました。

バスに乗ってさぁ幼稚園に出発です。

幼稚園に無事到着『ただいまー!』待っていた先生たちもうれしそうです。さぁ、これから『夜の幼稚園』スタートです。夜の幼稚園の一番のお楽しみは合宿名物ともいえる『特製カレーライス』お申し出頂いたKamoサポさんによる手作りカレーです。このカレーライスは他のメニューと合わせると、幼児の一日に必要なカロリーや栄養素が補えるようにと、合宿開始当初に栄養士さんによって考えられたメニューです。さぁそのお味は…。

今日一日をスライドショーで振り返り…。
友達の姿や表情に思わず笑顔になります。

楽しんだ一日を終え最後のプログラム『夜の幼稚園バス』出発です。


楽しかった一日があっという間に過ぎてしまいました。『合宿が出来なくて残念…』ではなく『きぐみDAYでよかった!』と思ってもらえていればとても嬉しく思います。判断の難しい社会的な状況の中、全てのご家庭からお申し込みを頂けたこと。そして、一人のお休みもなく、一日元気に過ごすことが出来たことを喜び、心から感謝しております。お手伝いをお申し出頂いた皆様、子ども達を笑顔で送り出してくださった保護者の皆様本当にありがとうございました。

本日撮影されたスナップ写真は、後日インターネット販売を予定しています。当日の様子を見てみるだけでももちろんOKです。販売開始のお知らせがありましたら是非ご覧ください。

さくらんぼぐみ1学期が終わりました。

早いもので、1学期、締めくくりの7月となりました。入園当初は緊張した顔だったみんなも、今ではたくさんの笑顔がみられます。夏ならではのあそびや、1学期の姿をご紹介します。

はじめは「なんだろう?」だった絵の具あそびも、何回か経験すると、「あかがいい!」「きいろ!」「ぺたぺたする!」と楽しんでいました。

❝自分で❞できることが、ふえています。

お部屋や園庭で好きな遊びをしています。

七夕のかざりは、お兄さんお姉さんたちと一緒につくりました。お兄さんお姉さんが、のりの“量”やセロテープのはり方など、やさしく教えてくれます。

“はとぽっぽ体操”も手をまげたり、伸ばしたり、ジャンプをしたりと上手になりました(*^-^*)

今ではみんなで「いただきます」のごあいさつが、じょうずになりました。大好きなお弁当を食べて後は、ぐっすりお昼寝です。

笑顔いっぱいで1学期の終業を迎えることができました。9月、更にパワーアップしたみんなに会えるのを楽しみにしています。 夏休み元気にすごしてくださいね。