ブログをはじめます。

ブログ「ミカエルっ子」で、こどもたちの日常をお知らせいたします。
このブログはスマートフォンの画面サイズに最適に表示ざれます。

今後とも、何卒よろしくお願いいたします。

花の日礼拝

今日は、花の日礼拝を守りました。

ご家庭から色とりどりの綺麗な花々を持って来ていただきました。

ご協力ありがとうございました。

朝はしとしと降っていた雨も、礼拝が始まる頃には晴れ間が見えて

みんなのお祈りが届いたのかなと感じました。

神様からの恵みの雨やあたたかな太陽の光が命を育てます。

私たちもその恵みを受けていることを知りました。

園で育てている野菜や植物も活き活きと育っています。

さくら組、ちょうちょ組の子どもたちは、水やりや収穫を楽しみながら

体験を通して自然の恵みに感謝する気持ちが育まれています。

また、園でお世話になっている方々のところへ

さくら組の子どもたちが代表して花束を届けてくれました。

みんな「よろしくねがいします!」

さくらさん「はい、わかりました!」

頼もしい姿で、ちょっぴり照れながらも嬉しそうに出掛けて行きました。

たくさんの方にお世話になりながら、今こうして平和に過ごすことが出来ている

ことに感謝した一日でした。

YMCA国際協力募金にご協力いただき、ありがとうございました!

昨年12月にYMCAの方から『世界のお友だち』について色んなお話をお聞きしました。(その様子はブログの2021年12月をご覧ください)

1か月間程、ご家庭に募金箱を置いていただき、世界の困っている人たちに思いを寄せて過ごしてくださり、ありがとうございました。

今日、さくら組とちょうちょ組の子ども達が“園の代表”として、みなさんの募金をYMCAの方に渡してくれました。

さくら組の今日のお当番さんです。
ちょうちょ組の今日のお当番さんです。

少し緊張した面持ちで、みんなが見守る中、しっかりとお渡しすることができていました。

「みなさん、たくさんの優しいお気持ちをありがとうございます。このお気持ちをもって、世界のお友だちに届けに行きますね。そして、受け取った方のお気持ちも聞いて、ご報告にまた来ます。」と、お話してくださいました。

それから、大好きな家族の人と一緒に生活できていることや聖ミカエルで一緒に過ごしている友だちとの時間を、大事に…大事に…してください。とも伝えてくださいました。

しっかりと子ども達の心にも届いたでしょうか。

お話の全てを理解するのは、まだ少し難しいのかもしれません。

ですが、きっと今後「あぁ、そういうことかぁ~」と理解できる時が来ると思います。

お話の中でこんな絵本を見せてくださいました。

子ども達にわかりやすく、大人も私たちにとってあたりまえのことが「平和」なんだと改めて思える優しい内容でした。

『見たこともない、会ったこともない人のために優しくできるみなさんですか   ら、どうぞお隣にいる、近くにいるお友だちにも優しくしてあげてくださいね。』

一緒に笑うことも多いですが、けんかして怒ったり泣いたりすることも同じくらい多い、園での生活をこれからも大事に…大事に…していきたいと思います。

日々、子ども達の優しさを通して、ご家族の方の愛情や優しさも感じられます。

この度もご協力いただきまして、ありがとうございました。

ももぐみ 初めての体育あそび

ももぐみ初めての体育あそびは雨のため、ホールで行われました。

朝から体操服を着て、やる気満々のみんな!!

体操服を着た子どもたちは、ちょっぴりお兄さんお姉さんに見えました。

早速ホールに入って、舩本先生に大きな声で“よろしくおねがいします!”

まずは、ぐるぐる走るよ~

走るのが大好きなももぐみのみんな、とってもいい笑顔です。

次は、、、雨が降ってるから傘にへんし~ん!

雨がザーザー降りすぎて川ができちゃった~

みんな飛び越えて!

雨が大好きなカエルさんがピョンピョン

あ、カタツムリさんも出てきたね~

そのカエルさんとカタツムリさんにエサをあげるよ

エサがいっぱい集まった!やった~!

と思ったら、、舩本先生が箱をひっくり返してしまいました。

“も~”と言いながらも一生懸命拾って、またまたいい笑顔のももぐみでした。

“楽しかった人~?”の声掛けに全員が“はーい!!”と手を挙げてくれて、

ももぐみの初体育あそびは無事終了しました!

来週の火曜日が待ちきれないももぐみです♡

メリークリスマス!

今日はクリスマスですね。

子どもたちの枕元にはサンタさんからのプレゼントが届いていましたか?

プレゼントのお話が聞けることを楽しみにしています。

さぁ、12月1日から始まった『アドベント☆カレンダー』はどうなったでしょうか?

各クラス、25日にみんなで開けることができないので、24日に開けました。

それぞれの完成した様子をご覧ください。

つくし組、おうちの窓が全部開きました!
子どもたちの笑顔がいっぱいです。
25日はみんな集まった~、わーい!!
ひよこ組ツリーが子どもたちの笑顔のツリーに変身!
かわいい扮装も見えるかな?
もも組キラキラ星にはちびっこサンタさんが「ヤッホー!」
はい。左にZOOM!
右にもZOOM!
ちゅうりっぷ組のサンタさんが持っているのは?
ひとりひとりが描いたプレゼントの絵ですよ。
プレゼント、ちゃんと持って来てくれたかな?
ちょうちょ組の自然派ツリーも華やかになりました!
ツリーには、サンタ帽を被ったぼくやわたしの絵。
本当に被れるおしゃれな三角帽子も作って、賑やかに楽しいクリスマスを迎えました。
さくら組は真っ黒なアドベントカレンダーが
ジャジャーン!こんなにキラキラになりました。
クリスマスや冬にちなんだ絵や柄などいっぱい描いています。
ひとつひとつが教会のステンドグラスのようで、とっても綺麗でした。

「イエス様が誕生された日」を祝い、

「サンタさんがやってくる日」を楽しみ、

どちらも心に残る12月でした。

ちゅうりっぷぐみ パン作り

クリスマス会も終わり、お楽しみクッキング!パン作り~!!!

子どもたちも楽しみにしていたようで、朝からニコニコ。

前の日に生地作り。ぬるま湯、砂糖、ドライイーストを入れて混ぜて、塩、油を入れて混ぜて、強力粉を加えてよく混ぜてもんで、ひとまとめに。

どんなにおい?くんくんくん「パンのにおいがする~」

つんつん「やわらか~い」

「爪が長かったら切ってきてね」爪を確認する子どもたち。

発酵させて冷蔵庫で一晩ねせて・・・  次の日・・・

発酵してボウルから出そうなくらい膨らみました。子どもたちに見せると

「わぁ~」目を大きくして驚いていました。

10等分に分けるのが難しい。。なかなか伸びない生地を一生懸命のばしていると「がんばれ!がんばれ!」と応援してくれました!「じょうず~」とほめてもくれました! 

生地を10分休ませている間に、マスクをつけて準備完了

生地をコロコロ棒状に・・・伸ばしても縮むのでなかなか棒状にならい。何とか棒状に・・・

ウインナー巻くのもなかなか難しい・・・でも頑張って巻いたよ!

次は、チョコパン! 生地を丸めて伸ばしてチョコチップを入れて、たたんで、入れて。チョコチップがポロポロ落ちてたいへん

チョコパン完成!

ウインナーパン完成!

お皿に乗せていただきます!

おいし~い♡ 口の周りがチョコだらけ チョコひげの子どもたち♡

大人でも2つ食べただけで、おなかが膨れたのに、ペロリとたいらげおかわりをする子どもたちにビックリ!  おかわりは、給食のパンです。

園長先生に、「どうぞ」と持って行きました。 お台所の先生、グループでお世話になっている先生、来年度から絵画でお世話になる赤川先生にもパンを持って行きました。「おいしかったよ!」と言ってもらい、とても嬉しそうでした!   子どもたちもとっても喜んでいました。次のお楽しみは何にしようかな~!