園長室から

森の幼稚園の始業式

ブログ4/8

園長室から

令和元年度最終日です(1日遅れですが・・・)

ブログ3/31

令和元年度卒園式

本日無事卒園式を挙行することが出来ました。

新型コロナウイルスの影響で、簡略化、短縮化された卒園式でしたが、心温まる式になりました。

一人ひとり園長先生から証書と一言。

頂いた証書を見て子どもたちはとっても嬉しそう。

最後の卒園の歌では保護者も子どもたちも先生も涙を流していました。

これから小学生になるみんな。

大きな世界に羽ばたいていってほしいと思います。

園長室から

さみしいなぁ~

ブログ3/6

お別れ遠足

2月26日、27日にお別れ遠足に出かけました。

さくらんぼ組は寺田池へ散策に。

大きな池のほとりを歩き、いろんな木の実やはっぱを見つけました。

キンダーの森でみんなでお弁当やおやつ。

自然の中で食べるご飯はとってもおいしかったです。

 

年長組は王子動物園に。

間近で見る動物に、歓声を上げていました。

途中、霰の降るトラブルも...

幼稚園最後の思い出作りを楽しみました。

年中組、年少組は須磨水族館に。

大きな水槽に張り付き、心行くまで魚やサメを見ていました。

イルカショーも見る事ができ、大ジャンプなどを見せてくれるたび、感嘆を上げていました。

お友だちや先生と一緒に、水族館を楽しみました。

生活発表会

2月13日、14日と生活発表会が行われました。

1日目はさくらんぼ組さん、年少組さん。

みんなで一緒に走ったり、歌ったり、セリフを言ったり。

入園当初は泣いていた子どもたちが元気に役を演じる姿に成長を感じました。

2日目は年中組さん、年長組さん。

さすがお兄ちゃん、お姉ちゃん。

一人で堂々と役になりきり、物語に深みをもたらせてくれました。

観客も子どもたちの姿を見て、時には笑い、時には涙を見せていました。

今年度も残すはあとわずか。

楽しい思い出をこれからも作っていきたいです。

節分・豆まき

今日は節分。

園では豆まきを行いました。

年中児、年長児は顔の隠れた鬼さんに、年少児、未満児には顔の出た鬼さんに来てもらいました。

お部屋に鬼さんが入ってくると大歓声。

自分の中にいる鬼をやっつけようと大きな声で

「おにはーそと!ふくはーうち!」

中には泣き出してしまう子も・・・

鬼をやっつけると、みんな安心したのかとっても良い笑顔(^^)

これからもすくすく大きく育ってね♪

園長室から

もうすぐ節分(立春)

ブログ1/29

霧の中の雪遊び

心配されていた天気も何とか持ち直し、予定通り雪遊びに行くことが出来ました。

六甲山は見渡す限り霧、霧、霧。

今年はゲレンデを貸し切りでソリ滑り🛷

のびのびと滑ることができ、子どもたちも大歓声を上げていました。

先生や友だちと協力して大きな雪だるまを作ることもできました。

お昼ご飯は六甲スカイヴィラに移動してカレーをいただきました。

とってもおいしく、中にはおかわりをするお友だちも。

園長先生含め男の先生は全員大盛りでおかわり。

おなかもいっぱいになり、とても楽しい1日となりました。

新春保育参観

あけましておめでとうございます。

3学期が始まり、最初の週末。本日は新春保育参観を行いました。

カルタや福笑い、コマ回しなど、お正月遊びを保護者と一緒に楽しみました。

どのクラスからも子どもたちの元気な声に交じり、保護者の楽しそうな声が聞こえてきました。

本年度も残り3か月となりましたが、子どもたちと元気に楽しく過ごしていきたいと思います。