みんなげんきコンサート

6月22日(火)

今日は 70th Anniversary Week 2日目の記念コンサートを楽しみました。「みんなげんき」の米田和正先生と山田美紀子先生ご夫妻によるとっても楽しく、パワフルで、心温まるコンサートでした。「みんなげんき」さんの楽曲は、みそら幼稚園でもたくさん保育の中で楽しませていただいています。今、子どもたちがお気に入りの歌は「やさしさと思いやりのまち」です。私たちの住んでいる西宮のいろんな場所が出てくる歌で、子どもたちも気持ちよさそうに歌っています。初代園長の時代からいつも素敵な歌やあそびを届けてくださっています!

いろいろお祝い!

6月21日(月)

今日のKちゃんのお弁当もかわいい70周年を祝う風船が飛んでいる素敵なお弁当でした。思わず、写真をパチリ!撮っちゃいました。そして、6月21日はミッフィーのお誕生日!!うさこちゃんのたんじょうびの絵本を読み聞かせして、みそらの70周年と一緒にお祝いしました。

お祝いふうせん

6月21日(月)

今日は 70th Anniversary Week 初日でした。お天気もお祝いしてくれているような晴天に恵まれ、園児、保護者の皆様と風船を飛ばしてお祝いしました!

創立70周年

6月20日(日)

今日は「みそら幼稚園」70回目の創立記念日です。1951年に西川清治・初代園長 西川ふじ子 夫妻が開園しました。

こどもはみんな、果てしなく広がる大空のように 澄みきった心で育ってほしい!輝く太陽のように、元気いっぱい友達と遊び 自分の力で考え、創る喜びを経験してほしい!そうすれば必ず、心ゆたかな大人に成長してくれるでしょう!

という願いを込めて創立され、現在もみそらっ子たちが毎日、体・頭・心をいっぱい使って ドキドキ わくわく いきいき 生活し、遊びこむ中で、人としての成長を育む素朴なこどもの楽園であり続けたいと願っています。

昭和30年代頃の園舎

梅の実

6月2日(水)

今年も子どもたちが毎朝梅の実拾いをしてくれて、たくさん収穫できました。さっそく子どもたちと収穫した梅の実をみんなでフォークで突いて梅ジュース作りをしました。後は先生が瓶に梅の実とお砂糖を入れて、美味しくなるようにしばらく冷蔵庫で寝かせています。美味しいジュースができるのを楽しみに待っててね!!

あさがお

5月25日(火)

年長組さんは、毎年あさがおを育てて観察します。種まきからはじまり、毎朝水やりをして、芽が出て、ツルが伸びて、夏休み前にそれぞれのお家に持って帰ります。あさがおの花が咲くのは、お家で観察しながら楽しみます。花が咲いたあとも種を大事に取って、また来年楽しむこともできます。

園庭の植物

5月25日(火)

幼稚園のお庭に、今年もトマト・きゅうり・パプリカ・キャベツの苗を植えました。これからみんなで観察しながらお野菜ができるのを楽しみます。他にもブルーベリーやぶどう、あじさいのお花も楽しみです!

70th Anniversary

5月20日(木)

2021年、みそら幼稚園は創立70周年を迎えます!今年は一年間を通してみんなでお祝いしたいと思います。全園児共同制作の1作目として「70周年記念の壁面」が完成しました!

すみれ組は墨の筆でお顔を描きました。さくら組はクレパスでお顔を描き、洋服と手足をつけました。ばら組は顔も体も自分で描きました。みんなで旗を作って、お部屋も少しずつお祝いムードになっています!

どろだんご

5月18日(火)

今日は、どろだんご解禁日でした。すみれ組さんが初めて「どろだんご作り」に挑戦し、泥んこの手になりながら楽しみました。はじめは丸く固めるのはなかなか難しいですが、先生にお手伝いしてもらったり、自分でぎゅっぎゅっと一生懸命挑戦しました。きれいに丸まったら乾いたお砂をかけて、磨いていくとピカピカの「どろだんご」の出来上がり!!とは、まだほど遠いですが、「めざせ!光るどろだんご!!」これからいっぱい挑戦して作ろうね!

どろだんごできたよ!

そらまめくんのベッド

5月14日(金)

今日は「そらまめくんのベッド」の大型絵本を全園児で楽しみました。お話が終わると本物のそらまめくんの登場!!そら豆の殻を割って、中の様子をみんなで観察しました。中にはそらまめが3~4つ入っていました。ふわふわのベッドも実際に触ってみました!