mite miteが新しくなりました。

新しくなった日吉幼稚園ブログ「mite mite」は、スマートフォンの画面サイズでも最適に表示されます。

これからもよろしくお願いいたします。

9月生まれの誕生日会

3部制での誕生日会♪

始めに園長先生のお話を聞きました。今回の9月生まれのものは【路線バス】です!

明治36年9月20日に京都市内でバスの営業運転が始まったそうです。

今年で路線バスは119歳になりました。

お月見会

園長先生kara

園長先生からお月見のお話を聞きました。

秋の豊作に感謝し、月に見立てたものや収穫物をお供えします。

ススキは魔除けにもなるそうです。

9月10日は【中秋の名月】です。1年で1番綺麗なお月さまが見られます。今年はあいにくの曇り空ですが・・・

どうか見られますように♪

子どもたちは「かぐや姫」のペープサートを観て、お部屋ではみんなでお月見だんごをいただきました♪

夏期保育・9月の様子

  長い夏休みが終わりたくさんの子どもたちの元気な声が戻ってきました!

久しぶりに友だちと遊びとても嬉しそうな子どもたちでした。

「夏休み○○で遊んだよ!」「おじいちゃんのお家に行ってきた!」など担任にも色んなお話を

聞かせてくれました。

夏期保育では【しゃぼん玉】や【色水あそび】など色んなコーナー遊びを用意し、子どもたちは好きな遊びを見つけ楽しみました。

まだまだ続く暑さ・・・ゆうゆう川や泥んこ広場でのあそびも大人気でした!

夏休み中に新たな登り木ができました!子どもたちは見るなりすぐに「先生見て!もう登れた!!」と

大喜びでした。

9月に入ると少しずつ運動会の練習が始まってきました。運動会の練習も普段の保育同様、保育者が一方的に教えるのではなく子どもたちが考えたり話し合う場面を大切にしています。例えば年長児なら「どのようにしたら早く走れるか?」「なぜ勝てないのか?」など子どもたちの中で疑問や発見したことなどを小グループで話し合い考えたことを実践しながら本番に向けて取り組んでいきます。運動会の様々な種目は「楽しさ」はもちろんのこと、主体的な取り組みになるように子どもたちに関わって行います。初めての運動会に戸惑い、はじめは友だちの様子を見るだけのところからはじめる子どももいますが、無理に参加させるのではなく、自ら「やってみようかな?」と思えるよう個々に関わりながら見守るようにしています。

また取り組んだ後には「やってみてどうだった?」と子どもたちとの振り返りを大切にし、次回に活かせるようにしていきます。

運動会へ向けて本番の成果だけでなく、子どもたちがどのように取り組み、成長していくのかこれから楽しみです!

また9月からは【バナナイングリッシュ】がスタートしました!

遊びたいなと思う子どもたちがステフさんやキャシーさんと一緒に遊びながら英語や異文化に楽しく触れ合っていきます。ステフさんと一緒にダンスをした年中さんは真似っこしたり、音楽に合わせたりとても楽しそうでした♪

8月の誕生日会

 8月生まれのお話は【信号】です。「信号が青の時はどうするのかな?」など

子どもたちと信号について振り返りました。赤と青の時は自信満々に答えていた子どもたちも

黄色になると「ちょっと早く行く?」「止まらなあかん?」と少し自信がなさげな様子でした。

「交差点に入っていなかったら止まるんだよ」と園長先生に改めて教えてもらいました。

日本に信号が出来て今年で91年になります!

今月のお話は【さんびきねこのかいぞくごっこ】でした♪

7月の様子

梅雨が逆戻りしたかのように雨の日も多かった7月。砂場には雨水が溜まり、巨大な池のようになっていました。

いつもと違う砂場に子どもたち大興奮で水をすくって流したり、どろどろになって遊びました!

水を流す年長さん。その流れてくる水をじーっと見てる年少さんがいました。

遊びの中で「どうやって流れてくるのかな?」「どうやって流すのかな?」と不思議に思い、やってみる・・・

こういった思いや経験が子どもたちの学びに繋がっていくんですね!

雨があがると園庭中にセミの声が響いてきました!子どもたちはすぐに虫あみを持って「こっちの木にいる!」

「あそこにセミが見えてる!あれはクマゼミやで」と遠くからでも種類を答える虫博士がたくさんいました。

セミも捕まえられないように木から木に飛んでいきます。子どもたちも必死に捕まえようと園庭を行ったり来たり

セミと一緒に園庭では元気な子どもたちの声が響き渡りました!

また園庭の近くのベンチでは年中の女の子たちが自由画帳にお絵かき♪保育室だけではなく園庭を見ながらのお絵かきも楽しそうで可愛いお喋りが聞こえてきました!

園庭のブルーベリーの木には美味しそうな実がたくさんできていました!今年のブルーベリーの実は大きく、美味しかったようで「まだ食べたいな・・・」と言っている子どももたくさんいました。

1学期終業式

 あっという間の4カ月。「夏休み〇〇行くねん!」と子どもたちはとても楽しみにしていました。

長いお休みですが安全に気を付けて、元気に過ごしてほしいと思います。

みんなで【うみ】の歌をうたいました♪

園庭のおたま池では、おたまじゃくしも元気に泳いでいます。2学期にはカエルになっているかな?

また夏休みが終わり、元気な子どもたちに会えるのを楽しみに待っていますね!

7月生まれの誕生日会・七夕集会

年少さんは「名前と何歳になったか」年中さんは「名前と何歳になったかと幼稚園での好きな遊び」

年長さんは「名前と何歳になったかと七夕の願い事」をお話してもらいました。

全体での集会にも少しずつ慣れてきた子どもたち。堂々と発表していましたよ!

そしてみんなと同じ7月生まれのものは幼稚園の近くにある「高速道路」です!

今年で57歳になりました。

今回は誕生日会の間に七夕集会を行いました。ペープサートを使って”七夕”についてのお話を

聞きました♪

プールが始まりました!

梅雨といった雨も降らず、すぐに暑い夏になりましたね。

園庭でも水あそび、泥んこあそびを楽しんでいる子どもたちなので屋上や小園庭に設置されたプールを見て

待ちきれない様子でした!

プール開きの日もいい天気で水がとっても気持ちよさそうな子どもたち!

プールを見学する子どもたちはフリーが用意した見学者用コーナーで手形でひまわり作りをして遊びました!

素敵なひまわりがたくさんできましたよ!

年長さんの育てているひまわりもキレイに咲きますように♪

年長スポーツ大会

今年度のスポーツ大会は年長の子どもたちが考え、話し合った結果【リレー大会】に決まりました!

クラス対抗ということでどうすれば勝つのか各クラス作戦を考えました。始めは「たくさん手を振ったらいい」

「足をたくさん動かす」など個人で行う作戦ばかりでしたが、練習を重ねるごとに「次の人の手にバトンを渡す」

「走ってくる人を見る」「抜かしたらインコースに戻る」などチームとしての具体的な作戦が出てくるように

なりました。らびっとホールでの練習は2クラス、3クラスごとに行い、いつも同じクラスが勝っていました。

幼稚園下のグランドでの対決になると距離も長くなり、今まで勝っていたクラスが負けてしまったり、初めて勝つ経験ができたクラスもありました。このような経験が「次は絶対に勝つ!」と意欲に繋がりました。

勝つ、負けるを経験したからこそ、他クラスの子どもが泣いているのを見ると「〇〇組さんも頑張ってたよ!」と

声をかけたり、友だちにも「次は勝とうな」と相手を思いやる姿も出てきました。

さて本番までにスポーツ大会係さん(年長の各クラスの代表者6名)はリレー大会の中で自分たちがどんな活動をするのかを話し合ってきました。6人で話し合った結果「司会をする」「スタートの合図をする」「ゴールテープをもつ」「結果発表をする」「メダルを作る」「コーンを並べる」といった活動に決まりました。

メダルは1~3位のクラスにあげるということで合計108個作ることになりました。クラスの友だちにも手伝ってもらい無事に完成しました!

本番当日。子どもたちは朝から「絶対1位になる!」とやる気満々!!

係の子どもたちも自分の役割に責任を持って取り組んでいました。

結果は・・・1位:ゆり組 2位:たけ組 3位:ふじ組 4位:あやめ組 5位:すぎ組 6位:きく組

嬉しい、悔しい、悲しいなど色んな思いを経験した子どもたち。また一つ心が大きくなったと思います。

その姿を見て年中さん、年少さんもリレーに興味を持っていましたよ!

6月の誕生日会

全体での誕生日会も少しずつ慣れてきた様子の子どもたち。

6月の【時の記念日】にちなんで園長先生から時計の話がありました。

世界で初めてできた水時計は1351歳になるそうです!

そして今月から年長の誕生日会係さんが舞台で手遊びを披露してくれました。

今回は【グーチョキパーでなにつくろう】です。年長の6人で話し合い決めました。

また来月は何をするのか楽しみですね♪

【あっちゃんのはたけ】というDVDをみんなで見ました。

年長児が育てている苗も大きくなるといいですね!

最近の子どもたちの様子

6月に入り、暑い日も増えてきました。どろんこズボンを穿いて今年度、新たにできた【どろんこひろば】で泥の感触を味わい、天気の良い日は泥んこになることを楽しみにしています!またゆうゆう川での水あそびも大人気です!友だちの垣根を越えて他学年同士で水の掛け合いも楽しんでいました。

室内では年長のクラスで【お寿司屋さん】がオープンしました。他クラスや他学年の子どもたちも興味津々で「お寿司下さ~い!」「こっちのイスどうぞ!」とお店の人、お客さんの元気な声が響いていました。帰り際には手作りのガチャポンもさせてくれました。

雨の日はプレイルームやらびっとホール、小園庭(屋根付き)で遊んでいます。

雨の日でも色んな遊びを楽しみたいですね!

5月 誕生日会

3つのコースに分散して誕生日会を行いました。

2回目のらびっとホールでの誕生日会にも少し慣れ、5月の誕生日のお話やお友だちのお話を聞きました。

今回、年長の誕生児の発表テーマは”お母さんの好きなところ”でした。

「お母さんの笑った顔が好き!」「料理つくってくれるところ!」と素敵なお話がたくさんがありました。

お誕生日会の後には「999ひきのきょうだいのおひっこし」のDVDを見ました。

幼稚園にもカエルが来てくれるといいですね!

【ミニSL】

いいお天気の中、子どもたちが楽しみにしていたSLが幼稚園にやってきました!

朝から「もうSL来てるかな?」とわくわくが止まらない様子でした。

初めて乗る年少組の子どもたちも「楽しかった!」「おじちゃんにありがとうって言いたい!」と大喜びでした!

年長各クラスから代表でSL係さんがいて、SLでどんな活動をしたいかなどを6人で話し合い、その結果

”切符にスタンプを押す””踏切を作って棒を上げ下ろしする””発車の合図をする”になりました。

いざマイクを持つと緊張気味のSL係さんたちでしたが、経験していくうちに考えていた言葉以外にも「出口はこちらです!」「SLがとまりま~す!」と色んな案内をしてくれました。

こういった年長児の活動を見て、年中組や年少組の子どもたちが憧れを持つのだろうと思います。

4月 誕生日会

近年はコロナ禍で、誕生日会を各クラスで行っていましたが、

久しぶりに 分散をして ”らびっとほーる” で誕生会を行いました。

園長先生のお話を聞いて、年長組の誕生児から順番に舞台の上に立ち、名前と何歳になったかを発表しました。

年長組は 年長組になってやってみたいこと。 年中組は 好きな遊び も発表しました。

その後、動物たちと一緒に手遊びを楽しみましたよ。

4月生まれのお友だち、誕生日おめでとう!!!

【4月の遊びの様子】

天気の良い日は、日差しが強く、暑くなってきましたね。

新しい園生活が始まり早1カ月が経ちました。

子どもたちは、新しい先生・部屋・友だちを知り、少しずつ慣れてきた様子です。

4月の子どもたちの遊びの様子を伝えますね。

【年少】

砂場では泥の感触を感じたり、プレイタウンの小さなお家でままごとを楽しんでいました!

大きな池の中には何がいるのかな?と興味津々の子どもたちです。

【年中】

新しい担任や友だちと一緒に遊んだり、できるようになったことに自信をもって

身体を使って遊ぶ姿がありました。

元気いっぱい遊んで気持ちいいね!

【年長】

友だちとじっくり関わりながら遊び込む姿があります。

平らなお皿を器用に使いこなしサラ砂を作っていました。

「この葉っぱは絵描けるねん!年中の時に教えてもらってん」と

経験したことを思い出し、遊びに取り入れる姿がありました。

タラヨウの葉に絵を描いたよ!

交通安全指導

子どもたちと、交通ルールについて 動画や職員による寸劇を見たり、

実際に園庭で横断歩道を渡る練習をしました。

◎バスの乗り方 荷物を自分で持っているかな?!

◎バスの降り方 バスを追いかけていないかな?

◎道路の歩き方 端を歩こう!保護者と歩く時、子どもが内側を歩いていますか?

◎横断歩道の渡り方 信号が何色になったら渡るのかな?信号が青になってからも、すぐに渡らずに

         「右見て 左見て もう一度 右見て」 ・・・手を挙げて渡ろう!

年長組さんが、年少組さんの手を引いて、教えながら横断歩道を渡る姿がありました。

交通ルールを守って、事故がないように気をつけようね!

1学期始業式

いよいよ新学期が始まりました。進級した子どもたちは少し身体も心も大きくなったように思います。

これからどんな風に成長していくのか楽しみですね!

子どもたちは新しいクラス帽子をかぶって始業式に参加しました。

まずは園長先生のお話です。

困っている年少さんがいたらどうしたらいいのかな?と子どもたちに投げかけるとじっくり考えていました。

これから頼もしいお兄さん、お姉さんになってくれそうです!

そして新しく日吉幼稚園に来たお友だちや新任の先生の紹介もありました。

最後は久しぶりにみんなで園歌を歌いました。

またこれから元気いっぱい遊ぼうね!