おんがくの時間(年少組)

先日は山地先生の音楽指導(年少組)がありました。

ワクワクの時間(^^♪

ピアニーの演奏だけでの

会話が始まりました。

山地先生がピアニーで

「こ ん に ち は ♪」

「み つ け た よ ♬」

子どもたちの目はキラキラ。

耳はワクワク。

次は キーボードで

「お は よ ょ よ ょ」

テンポを変えての言葉あそび。

ピアニーって 話せるんだ。

やってみたーい(^^♪

次は大太鼓の登場です。

目の前で初めて見る大太鼓。

「うわぁおおきいな」

大太鼓は食いしん坊だからこんなに大きくなって!!

お腹の中をみてみましょう。

とネジを外して 大太鼓を分解。

大太鼓のお腹の中は??

色々な曲調と拍を感じながら 

楽しくバチで遊びました。

ピアニーも大太鼓も

もっとやりたい(^^)/大好きな気持ちになりました♡

2021年造形展

2月13日14日の両日 春日和の中 木の実幼稚園造形展が

開催されました。

子どもの心が素直に表現されている作品の数々。

子どもの遊び、発見、気づき、想像力、感性、

子どもってすごい!!

ご家族の皆様と見ることで

作品から伝わる気持ちを一緒に感じながらの造形展。

共感してもらえるって うれしいな。

わくわくがいっぱい。

たのしんだがいっぱい。

様々な気持ちや遊びが溢れる作品たち

どの作品にもお話しがあり、子どものつぶやきがあり、

遊びがある、思いがある。

だから大人も感動するんですね。

豊かな感性が溢れている。

konomi kindergarten ♡

春の陽気

春の陽射しのもとで

今日も元気に活動しています。

年長組体育遊び。

ワクワクの時間(^^♪

今日も楽しそう。

大好きサーキット♡

逆上がりにも 跳び箱にも挑戦!!

「諦めずに 挑戦し続けること!」

それが出来るようになるコツ。

縄跳びも 少しずつ練習し

1回、2回・・・跳べるようになったり

まずは縄を跳びこえることにチャレンジをしたりする子も。

チャレンジする気持ちが 

みるみる上達していく。

諦めずに挑戦し続けること!!だね。

それから

今日はお弁当日です。

お家の人に作って頂いたお弁当を

お友だちと美味しく頂きました(^_-)-☆

「ごちそうさまでした(^^)/」

友だちと 高く高く

上を目指して

成長しています(^^)/

ショベル

「せんせい きょうも はたけのつち

はこぶてつだいしたいから あれだして」

あれとは 

土遊び 畑作業の必須アイテム『ショベル』です

初めて手にする年中組さん

いつものスコップとはちがう。

おもい。おおきい。

でも 使ってみたい!!

その気持ちが 子ども達の心を動かす。

ワクワクの気持ち(^^♪

畑の土を掘り起こし運動場に土を運ぶ共同作業。

大きなショベルの使い方を

年長組さんをみて

年中組さんも何少組さんもやってみる。

たのしい~♡

教えてないのに 協力すること

教えてないのに 手伝うこと

教えてないのに 分担すること

それが 自然に身についていたなあ。

年少組さんも 重たい土を

「おもくない」と。

すごいパワーももらえるんだなあ。

土にまみれて いい汗をかいていました(^_-)-☆

おにがきた!

3日は木の実幼稚園の節分の日です。

数日前から

「おにくる?」

「かしこくしてたら おにけぇへんで!」

と 鬼のことが気になっているようです。

ひいらぎの葉っぱで鬼除けの準備も万端(^^)/

「おにこないで!」

それぞれに

鬼をやっつけるための

勇気と豆をもって鬼退治にやってきました。

鬼の来ない間に作戦会議?

鬼の嫌いなものは何でしょう。

「いわし」

「ひいらぎ」

「まめ」

みんな よく知ってる♡

さあ 何で鬼をやっつけようか。

きたぁ!!!!!!!!!

おにがきた~!!!!!!

「おにはそと!!!」

「ふくはうち!!!!」

ありったけの豆をまき

落ちている豆も拾ってまく

「きゃあ~((+_+))」

年少組さんは 泣いてる 逃げてる 隠れてる。

年中組さんは 前に一歩出て 豆を投げたり 一歩後退したり。

年長組さんは 鬼を凝視。そして 勢いよく力強く豆をまく。

それぞれに 鬼との出会いがあり

闘いがありました。

 

鬼が倒れ 福の神がやってきました。

ホッとの気持ち(^^♪

特別に福の神さんに質問コーナーです。

「なんで すずにパワーがあるの?」

「ふくのかみさんは どこにすんでいるんですか?」

などなど 子どもたちからの質問を丁寧に答えてくださり

みんなに 優しい気持ちと幸せがきますようにと

願ってくださいました☆

本日の給食メニューは節分メニュ~

悪い事を追い払えますようにと

自分たちで手巻き寿司をつくりながら

美味しく頂きました。

節分が終わると 暦の上では春です。

園庭のメタセコイヤも冬の間に大地に根を張って

高く成長しています。

子ども達のように。

子ども達が健やかに育ちますように。

福の神様 見守っていて下さいね

毎日あちこちで

空と緑と木と石で

友だちと想像力を発揮しあい

積み上げて ぐんぐん伸びる。

楽しんでるなぁ~(^_-)-☆

   

    

サーキット遊びは終わりがないから 

楽しい。

友だちと気持ちをあわせるから

もっと楽しい(^_-)-☆

楽しんでるなぁ~(^^♪

        

一方、事務所前では

通りすがりにコーナーが気になって 足が止まる。

「むかしってせんぷうきあったんや」

昔の暮らしに興味津々。

学んでるなぁ~(^^)/

  

明日幼稚園では節分行事。

年少組のクラスでは 鬼と福の神が 対峙!

福の神の勝ち。

感じてるなぁ。

ホッとの気持ち♡

元気です!

造形展に向けて 各クラスで造形遊びが盛り上がっています。

こちらお外遊びも盛り上がっています。

泥んこ遊びも!

友だちと発見も! 

太陽の光をたくさん浴び!                                

お腹が空き!

元気です!!!

体育遊び(年中組)

年中組体育遊びの様子です。

鬼ごっこ遊びの1つ『しっぽとり鬼ごっこ』

しっぽに見立てた縄を取られないように逃げる遊び。

今日は ネコとネズミの勝負!

最初は先生がおしりにしっぽがついてるネズミ。

子ども達がネズミのしっぽを取るネコで

しっぽとりスタート~!

ネズミのしっぽを目掛けて 走る走る~。

「まて~」

小さいネコちゃん大活躍!

先生ネズミのしっぽはぜーんぶ取れました(^^)/

なぜ ネコはネズミのしっぽを狙うのか。という國田先生の話から

ネズミのしっぽは可愛いから♡だそうです。

そんなお話を聞いて ネコとネズミが交代です。

可愛いネズミのしっぽを追いかけて 今度は先生達が追いかけます。

背後からくるネコに追いつかれないように 走り切ったり進路を変えたり。

楽しいネコとネズミの追いかけあいごっこ。

子ども達の声と笑顔が青空に映え

楽しいしっぽとりごっこでした。

雨の日には。

今日は雨。

雨の日だからできる

キャンバス。

楽しいなぁ(^^♪

じゃんけん鬼ごっこ

年長組体育遊びの様子です。

鬼ごっこ遊びを楽しんで

困った事が発生したら

自分たちで話し合って

ルールや遊びを考え

鬼ごっこを進化させていく。

年長組は そんなことも経験しながら

鬼ごっこをみんなで 楽しんでいます。

早速! 困った事発生。

「タッチされてしまったら ずーっとうごけない」

「はやく タッチされたら いやや」

では どうしたらいいのか??

そのことをみんなで意見を出し合い

新しいルールを考え 遊びを進化させる。

タッチされても 同じチームの友だちに

助けてもらったら 復活する!

みんなで 考えたルール。

やったー!

うまくいった!!

たのしい~!!!

年長組の鬼ごっこ。

観ていてもたのしい~(^_-)-☆